top of page

当院の医療DX推進について

医療DX推進体制整備および在宅医療DX情報活用について以下の通り対応を行っております。


・オンライン請求を行っております。

・オンライン資格確認を行う体制を有しております。

・電子資格確認を利用して取得した診療情報を、診察室で閲覧又は活用できる体制を有しております。

・電子処方箋を発行する体制を令和7年4月から開始予定です。

・電子カルテ情報共有サービスを活用できる体制については当該サービスの対応待ちです。

・マイナンバーカードの健康保険証利用の使用について、お声掛け・ポスター掲示行っています。

・医療DX推進の体制に関する事項及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、及び活用して診療を行うことについて、当該保険医療機関の見やすい場所及びウェブサイト等に掲示いたします。


診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。


在宅医療情報連携について以下の通り対応を行っております。


・患者さまの診療情報等について、連携する関係機関とICTを用いて共有し、常に確認で きる体制を有しております。

・患者さま同意の上、地域において連携する関係機関以外の保険医療機関等ともICTを用いて情報 を共有し連携しております。

最新記事

お薬について

当院では患者さんの状態に応じ 28日以上の長期の処方を行うこと リフィル処方せんを発行すること のいずれの対応も可能です。 なお、長期処方やリフィル処方せんの交付が対応可能かは 病状に応じ担当医が判断いたします。 また、情報通信機器を用いた診療の初診の際には向精神薬を処方いたしません ご了承ください。

在宅診療のご案内

当院では往診や訪問診療に対応しております 患者さまのお宅に定期的に訪問して診察することができます。 寝たきりなどで通院がしづらい⽅、病院から退院して⾃宅療養中の⽅など、患者さまの状況に応じて対応いたします。 ご不明な点などはご相談ください。 当院では往診や訪問診療に対応しております 当院では他の医療機関・介護サービス事業者と、ICTツール(メディカルケアステーション※)による連携体制を構築しており

医師休診のお知らせ

11月20日(月)より12月4日(月)まで 泌尿器科 扇本 医師 休診となります。

Comments


bottom of page